技工士のブログ

ホーム技工士のブログ【学生向け】入社して最初に任された仕事

【学生向け】入社して最初に任された仕事

はじめまして。
シンワ歯研関東支社 クラウン部の長嶺嘉恒です!

今回、入社して最初に任された仕事として模型スキャンについてご紹介させて頂きます。

現在シンワ歯研関東支社では3shapeとexocadのデザインソフトを使用してます。

担当しているexocadでは、主にクラインブリッジのケースをデザインしており、少数歯欠損から多数歯欠損まで幅広く活用しています。
模型をスキャンする際に気をつける事は指示書の内容を間違えないように入力すること、模型がちゃんと台に戻っているかなどが主に気をつける点です。
特に模型がちゃんと戻っていないとデザインする際に適合があってないという事が起きるので注意しなくてはいけません。

3shapeとexocadのスキャンで主に違う所は、支台歯のマージンを設定する際に3shapeは手動なのですが、exocadは自動で設定してくれます。
このマージンを設定するという過程が自動というだけでスキャン時間が短縮されます。

これからどんどんスキャンのスピードを上げ時短できるように思考錯誤しながら取り組んでいきたいと思います。

長嶺嘉恒のプロフィール⏬
https://shinwa-trinity.com/blog/

シンワ歯研関東支社HP⏬
https://shinwa-trinity.com

PAGE TOP