技工士のブログ

ホーム技工士のブログ【学生向け】入社1年目義歯部の1日

【学生向け】入社1年目義歯部の1日

こんにちは。
義歯部の河田です。

私は、去年国家試験を合格し技工士1年目です。
専門学校に通われてる学生の皆さんに向けて今回は私の1日の仕事のルーティンについてお話ししようと思います。

まず朝8時に出社し、1日は職場の掃除からスタートします。
掃除の後朝礼をして各自仕事に移るのですが、私は午前を使い義歯の埋没をします。
日によって数がまちまちなのですが、多い時で25床程あります。
余裕があると、重合・脱ロウが1台でできるCosmosという機械で脱ロウ操作をします。

お昼は12時から13時までで1時間あります。

午後は日によりけりですが、金属床の割り出しからスプルーカットや、クラスプを曲げています。
15時以降はクラウンの模型製作に入り、模型のトリミングから台付け、セパレートまで行います。
そうしているとあっという間に定時の17時になるので業務は終了になります。
その後は、自主練習の日を作りワイヤー曲げを30分程していたりもします。

ざっくりになりますがこんな感じで1日が流れていきます。
職場の皆さんはすごい優しくて色々教えてくれますし、コミュニケーションをしっかりとってくれるので分からないこと聞きやすくてとても良い職場です。

ぜひシンワ歯研関東支社に1度見学に来てみてください。

河田のプロフィール⏬
https://shinwa-trinity.com/blog/

シンワ歯研関東支社HP⏬
https://shinwa-trinity.com

PAGE TOP